平成30年 夏

宮川・神通川水系の洪水被害から始まった2018シーズン。
連日、記録的な猛暑で茹だるような暑さの夏。
記憶に残る夏となりましたが、個人的にも忘れられない夏になってしまいました。

人生は突然なにが起こるかわかりませんね。

少し落ち着いた昨日、弟と息子と従兄弟で宮川に行きました。
息子にとっては初めての宮川友釣り。
垢の状態も悪く、状況は芳しくありませんでしたが、初の宮川で息子もいくつかつり上げることができました。

引き抜きも釣り方も教えなくてはならないのですが、彼に教えることを一番楽しみにしていた人はもういません。

一緒に竿を並べることは叶わなかったけど、同じ夏、三代での宮川友釣り間に合ったよ。

c0385410_13271255.jpg

[PR]
# by jinzoo-kenchi | 2018-08-19 13:22 | Comments(4)

在庫はないけど

富山の方々はお急ぎください。
詳細は申し上げませんが、お急ぎくださいませ…

c0385410_22370433.jpg

[PR]
# by jinzoo-kenchi | 2017-11-29 22:35 | Comments(2)

第2

こんなに全国区となる前までは、宮川は8月一杯、神通川さ9月一杯。

御料場で産卵してるんだろうなぁ~とチャリで富山大橋を渡っていた高校時代が懐かしいです。
毎朝遅刻ギリギリではしってたので本当はそんな余裕は有りませんでしたが…

個人的には第2解禁はいらないかなぁ。
9月末以降は来年シーズンに向けてゆっくりさせてあげてほしいと思ってます。

鑑札価格上げる位なら、漁期を短くした方がなんぼかましか

c0385410_23462612.jpg

[PR]
# by jinzoo-kenchi | 2017-10-19 23:40 | Comments(2)

爆買い

c0385410_15393858.jpg

シーズン終了にあわせての各釣具店の売り切りセールで頑張ってる今日この頃‥

吉井でタビと仕掛け周りをまとめ買いした後に、ネットであちこちからちょろちょろとそろえてます。

4割、5割引は当たり前!
激安でゲットしなければ…お財布が寂しいので致し方ありません。

後はベルトを探してます。欲しかった製品をこの前ヤフオクで買い損なってます。欲しい奴はやはり即ポチらないとだめですな。

しかし、メインの舟に至っては10数年ぶりに新調、シャツも同じく久しぶりに新調してしまいました。
愛用のシマノの舟初代アドバンスパワーの蓋が開閉の際にギコギコ言い始めたのが原因です。
シリコンオイルで対処しましたが、まぁ頃合いなのでスーパーサブに回ってもらおうかと。

昨年函館から阿仁に遠征した際に舟を忘れてしまい、急遽現地でGX420買ってしまいましたが、それ以来一度も使ってないのでこれは来年シーズン前にヤフオク放出か、息子用に残しておくかどちらかの予定。
息子が鮎やるというならですが、もう何年も友には行ってないからなぁ。

竿もそろそろ考えないとダメかもしれません。
メインの硬派-剛がそろそろヤバげ。
ソリッド穂先、今年逝ってしまわれました‥
二代目 硬派なんで、パーツ在庫はメーカーにも無いでしょうし。
というか、もう使い始めて10数年、よくもってる方ですよね
何度かパーツは取り替えましたけど、330gと重い割に自分的にはベストなバランスな竿です。
c0385410_19080396.jpeg
がまかつ競技スペシャルVーⅣ早瀬と龍星竿を神通川のメインにしたとして、硬派-剛 急瀬に続く宮川のメインをどうするか…
下野MB8mを来年の宮川用にシフトさせたとしても、硬派の後任をそろそろ決めないと竿寿命的にやばめ。
釣友曰わく、経年劣化はないとのことですがポッキリいったら恐らく替えのパーツはないでしょうから安く仕入れられるシーズンに手をうつのはありかなと

急瀬か硬調で新規導入も考えないといけない頃合いです。
フナヤにするか、現行硬派にするか‥それとも中古で硬派-疾か剛を探すか、それ以外か
悩みどころですわぁ145.png




[PR]
# by jinzoo-kenchi | 2017-10-14 15:26 | Comments(0)

10月 神無月

神は出雲に大集合、鮎は産卵で大集合。
終わっちゃいましたねぇ…

本州に戻って最初のシーズンでしたが、楽しめました。
やはり陸続きで行けるというのは気分的に全然違います。
お盆休み以外でこんなに出掛けられたのは何年振りかな。

今年の収穫はそれだけじゃなくて、娘が珍しく釣りの現場に顔出ししたことです。
本人は鮎釣りに興味のある友達につきあって渋々というのが本当ですが、それでも親としては嬉しいもので。

赤ん坊のころに宮川に連れてって、オロロにかまれて大泣きしていた姿が昨日のようです。

その後、一回だけ小学生の頃か、中学生の頃か、やはり宮川にいってオイラが釣りをしてる横の木陰で本を読みながら付き合ってくれた事があります。本人は覚えてないかもしれませんが

息子はあまり宮川には縁がなくて、ここで釣りはしたことがありません。
山菜採りには嫌ほどつき合わせましたが(笑)

うちの一族の男として宮川デビューは必然、来年身の振り方が確定したら付き合わせるつもりです。

因みに鮎釣りは神通川でさせてます。
本人は川より海の方が気に入ってるようですが

c0385410_15250091.jpg

[PR]
# by jinzoo-kenchi | 2017-10-04 15:23 | Comments(2)